【筋トレ野郎】にオススメしたい冷凍食品弁当!簡単チンするだけで高タンパク

くま

筋トレにおすすめな冷凍食品ないかな・・・できれば高タンパクなやつが良い

 

「料理が面倒くさい」

「プロテインじゃなくてちゃんと食べたい」

「チンするだけの弁当をストックしておきたい」

 

しろむ

こんな悩めるトレーニーのために筋トレ弁当を厳選して紹介していくよ

 

本記事の内容

  • 高タンパクな冷凍食品弁当を3つ厳選
  • それぞれの商品の特徴
  • 5分程度で読める内容です

 

筋トレしている人が食べるようなタンパク質の豊富な弁当を販売しているメーカーが少ない現状です。

 

なので今回紹介するお弁当達から選んで貰うのが良いかと。

 

 

上記の3つは冷凍食品のお弁当としては有名どころなので間違いないです。

 

それぞれの商品の特徴を比較していきますのでアナタに合った冷凍食品弁当が見つけられますよ。

 

冷凍庫にストックしておけばいつでも食べれるのでプロテインを切らしても安心。

【筋トレ野郎】にオススメしたい冷凍食品弁当

まずは価格や摂取出来るタンパク質量がどの程度なのかザックリとご紹介。

 

マッスルデリパワーデリナッシュ
弁当1つのタンパク質30~65g25~34g16~38g
1食あたりコスパ(税込み)940~1360円972円549~712円
購入方法5食~1食~6食~
送料無料全国一律800円
5000円以上購入
で無料
760円~地域別
配送地域全国全国全国
保存方法冷凍冷凍冷凍、冷蔵
調理法チンするだけチンするだけチンするだけ

 

  • タンパク質を重視したい人はマッスルデリ
  • コスパ重視の人はナッシュ
  • 間を取ってパワーデリ
しろむ

こんな感じで選ぶといいよ

くま

おれはタンパク質重視だからマッスルデリ即決

トレーニーはマッスルデリでOK

個人的に筋トレしている人はタンパク質の摂取量が多いマッスルデリで良いかなと思います。

 

  • トレーニーの1日のタンパク質摂取量は120~200g程度
  • パワーデリ、ナッシュだとちょっと足りない

足りない分はプロテインで補えばいいですがマッスルデリのような1食で50g摂取出来るのはマジ魅力的。

 

しろむ

マッチョになりたいならはマッスルデリが最適

筋トレ冷凍食品弁当【3種を紹介】

コスパ重視、タンパク質重視、色々な目的があるかと思いますので各お弁当の特徴を紹介していきます。

 

  • 特徴
  • メニュー
  • 販売形態

 

この辺りを紹介していきます。まず1つ目はマッスルデリ。

1、タンパク質最高【マッスルデリ】

マッスルデリとは
  • 全国配送している高タンパクな食事
  • ボディメイクしている方向けのサービス
  • 減量、維持、増量で3つのメニューの中から選べる
  • メニューが30種類以上
  • 結構有名だった。テレビや雑誌などでも取り上げられてる

 

基本的に「米とおかず2品」で1セットのコンビニ弁当のようになっていてプラスチックトレーの容器に入っています。

 

この容器のまま冷凍保存。食べたくなったらレンジでチンするだけ。

 

しろむ

めっちゃ簡単ですよね

 

タンパク質を高めに摂取出来るので筋トレ、ボディーメイクをやっている方にはかなり簡単だし時短になります。

 

一人暮らししている筋トレマニアな人は助かりますよね。

どんなメニューがあるの?

レシピが50種類以上と豊富すぎて全部は紹介出来ないのですが一部だけ抜粋して紹介します。

 

鶏肉ステーキセット

しろむ

普通にウマそう

 

基本的に脂質が抑えめです。

 

タンパク質を気にしながら食事を摂っている方ならメニューを見ただけで分ると思います。

 

チキンが1番のタンパク源ですよね?

 

他のメニューも解説している記事があるので詳しく見てみたい人はどうぞ。

マッスルデリマッスルデリのレシピは何がある?種類豊富なレシピの紹介

販売形態

マッスルデリのメニュー
  • LEAN 減量メニュー エネルギー350~450kcal タンパク質30~40 g
  • MAINTEIN 維持メニュー エネルギー450~550kcal タンパク質40~50g
  • GAIN増量メニュー エネルギー550~750kcal タンパク質55~65g

 

メニューは3つに分かれています。自分の目指す体型に合わせてメニューを選ぶシステム。

 

増量メニューの場合タンパク質は55gも摂取出来るので1日の摂取量の3分の1以上は摂れるんじゃないでしょうか?

 

価格設定はこんな感じ。

 

  お試し購入 定期購入(400円引き)

LEAN 

減量メニュー

5食セット

¥5,300(¥1,060/食)

5食セット

¥4,900(¥980/食)

MAINTAIN 

維持メニュー

5食セット

¥5,800(¥1,160/食)

5食セット

¥5,400(¥1,080/食)

GAIN 

増量メニュー

5食セット

¥6,800(¥1,360/食)

5食セット

¥6,400(¥1,280/食)

 

しろむ
1食1000円ちょっとのイメージ。良いランチを食べるよりは安いかな

 

バルクアップ期はいつもの食事にマッスルデリをプラスしても良いですね。

 

\タンパク質重視の人に/

マッスルデリ  

**タンパク質最高65g**

2、間をとって【パワーデリ】

マッスルデリとナッシュの間を取った商品がニチレイのパワーデリ。

 

しろむ
価格は高すぎず、タンパク質も低すぎずって感じ

 

メニューはどんな?

メニューは10種類程から選ぶことが出来ます。

 

1番タンパク質の高い上の写真のメニューは「炭火焼きチキンのサルサ風ソース」

 

パワーデリもチキンや魚のメニューが多くなっています

1食(240g)あたり
エネルギー 380kcal
たんぱく質 29.5g
脂質 23.5g
炭水化物 13.9g
糖質 11.5g
食物繊維 2.4g
ナトリウム 1126mg
(食塩相当量) 2.9g
カリウム 415mg
カルシウム 66mg
リン 341mg
2.5mg

 

他の詳しいメニューは下の記事でも紹介しています。

 

ニチレイ パワーデリニチレイのパワーデリはタンパク質豊富で筋トレにも最適

販売形態

パワーデリを試してみたい人はお試しセットから初めてみるのが良いです。

 

  • 送料無料
  • 通常価格より安い

 

通常で買うと送料が800円かかりますがキャンペーンだと無料、1食当たり50円ほど安くなっています。

 

通常価格はこんな感じ。

 

  • 1食当たり972円(税込み)
  • 好きなメニューを選べる
  • 好きな数買える
  • プランとかは無し

 

しろむ

価格が高いのは嫌、タンパク質はそこそこあれば良いって人におすすめ

 

\コスパが丁度良い/

 ニチレイフーズダイレクト

 

続いてはナッシュの特徴をご紹介。

3、コスパ最強【ナッシュ】

1食500円程度から購入出来るとにかくコスパの良い冷凍食品がナッシュ。

 

ナッシュの特徴はこんな感じ。

 

  • オシャレ
  • 量は少なめ
  • ダイエットにも良い
  • タンパク質は30g前後
  • 安い

 

微妙なところ

 

  • 1食から買えない
  • 送料高め

 

くま

送料が場所によっては高くなるのがネックだな

しろむ

コスパとメニューのオシャレさでカバーできてるかな

メニュー

ナッシュのメニューは70種類以上あるんですがタンパク質の高いメニューは10種類程。

 

ナッシュのメニューの特徴

  • メニュー数は多い
  • タンパク質の高いメニューは少ない

 

タンパク質の多いメニューは少ないですがコスパ重視の人にはいいですよね。

 

ナッシュのメニューもまとめています。

nosh 筋トレnosh(ナッシュ)は筋トレにも良き!コスパ重視です

販売形態

noshの販売形態は「プランで選ぶ or セットで選らぶ」この2択になっています。

 

プランで選ぶ場合は上の写真の様にダイエットやトレーニングなどの目的別に選ぶのが良いですね。

セットで選ぶ場合は6食セットなどで購入して好きなメニューを選ぶことが出来ます。

 

とにかくコスパを意識している人はナッシュが良いですね。

 

\1食500円から/

NOSHはこちら  

筋トレしてる人にオススメしたい冷凍食品弁当まとめ

筋トレをガチやっている人も冷凍庫には筋トレ用の冷凍食品が入っていたりします。

 

私がよくYouTubeで見ているカネキン先生も1日の食事に高タンパク冷凍食品弁当を取り入れています。

 

トレーニングから返ってきてから料理するのってだるいですよね。そうなった時に冷凍庫にストックがあると安心できます。

 

また、いつのも食事に冷凍弁当をプラスしてバルクアップするのも良いですよね。

 

あなたの筋トレライフに是非取り入れてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA