【自重筋トレ】おすすめYouTuber(ユーチューバー)!コレ見とけば間違いない

筋トレ ユーチューバー

 

しろむ
自宅などの自重トレーニングの参考になるユーチューバー達を紹介するよ!

 

懸垂や床でやる自宅でも出来る自重トレーニングで筋肉を鍛えていく方の参考になると思います。

 

いっぱい紹介しても見切れないと思うので普段から自重トレーニングの参考になっているユーチューバーを5名程に絞って紹介!

 

本記事の内容

  • 自重多めの筋トレユーチューバーの紹介
  • 見ているだけで体の使い方がバツグンに良くなる
  • 筋肉の付き具合が格段に上がる
  • 見ていて面白い、モチベアップのユーチューバー、動画の紹介

コレを書いている私はサラリーマン家庭持ち。

 

なのでジムに行くのは少なめで自宅で自重トレーニングばかりやっています。

筋トレ 6ヶ月 半年

 

自重トレのユーチューブを参考にしてから筋肉の付き具合が変わりました。

恥ずかしながら筋トレの変化もたまに報告しています→筋トレ半年の成果

 

体脂肪率は落ちて、筋肉量が格段に増えるようになったので是非アナタもトレーニングの一環としてYouTubeで知識を深めることをオススメします。

 

しろむ
モチベも上がって筋肉も増えてサイコー!

 

おすすめ自重筋トレYouTuber(ユーチューバー)!

すでにご存じの方もいるかもしれませんが紹介です。

 

自重トレの人気ユーチューバーはこの方達!

 

チャンネル内の動画で自重トレーニングとウエイトトレーニングの比率も参考に

ユーチューバー チャンネル動画コンテンツの比率
T-training 自重9:1ウエイト
メトロンブログ 自重7:3ウエイト
山崎礼明 自重7:3ウエイト
カネキン 自重1:9ウエイト
プロタン エンタメ4、自重1、ウエイト5

 

特に自重トレだけって人はT-trainingさんです。

 

あとの方達は筋トレ器具を使ったりしていますが自重トレーニングの動画もかなり多いので載せています。

 

参考にしてもらいたいのは

  • 体の使い方
  • 部位毎の筋肉の付け方

この辺りを動画で学びトレーニングを始めると一気に筋肉の付き具合が変わるので実践してみて欲しいです。

 

しろむ
もはや自宅で自重トレだけで良いのではないかと思えてくるよ

 

自重トレで限界を感じたらジムに行ってウエイトトレーニングで更にバルクアップがおすすめな流れかと思います。

 

やっぱり器具にはかないません・・・

 

**チャンネル登録者数は2019年12月時点の数字です**

T-training

チャンネル名 T-training
チャンネルの内容 自重トレ、食事、ビフォーアフター、自重技、ハウツー
チャンネル登録者数 1.64万人

T-training(ティートレーニング)さんは元々痩せ型の方だったのですが3年ほどで凄い体になっています。

 

主なトレーニングは

  • 公園で鉄棒などを使い自重トレ
  • 自宅で自重トレ

 

特に公園での鉄棒を使った懸垂、自重トレーニングは必見!かなり参考になると思います。

 

鉄棒を使った技や筋肉の動き具合がカッコイイ!そしてイケメン

 

まるで空中で止まっているかの様な姿勢はめっちゃキレイ。それと同時にかなりの筋肉が無いと出来ない技だなと実感させられます。

 

しろむ
T-trainingさんを見て懸垂は広背筋を鍛える物なんだ!と学びました

 

特に自重にこだわっている人はチャンネル登録しておくと良いです。

では続いて紹介する方はこちら

メトロンブログ

チャンネル名 メトロンブログ
チャンネル内容 ライフスタイル、ハウツー、食事、プロテイン、自重トレ、器具トレ
チャンネル登録者数 10.4万人

メトロンブログさんはかなり有名なYouTuber。

  • 部位毎の自重トレーニングの仕方
  • トレーニーの食事方法
  • 体の作り方

この辺りが参考になります。

 

動けるマッチョといった感じでダンスもうますぎでめちゃカッコイイです。

 

しろむ
オープニングがカッコイイのと

たまに出る関西弁が良き

 

山澤礼明

チャンネル名 【上越YG】山沢礼明
チャンネル内容 フィジーク、自重トレ、器具トレ、食事、ハウツー、サプリメント
チャンネル登録者数 19.3万人

サプリメントや筋トレに関する知識が凄い。

  • 上半身の筋肉の付け方
  • 背中を鍛える肩甲骨の動かし方

様々なプッシュアップの仕方、懸垂での背中の使い方はかなり勉強になります。

 

動画内では体操選手のように軽やかに舞っているシーンもあって素敵。

 

新潟県上越市にジムを構えているらしいので管理人と同じ新潟県としてはいずれ行きたい

 

しろむ
個人的にオススメ動画はコレ!もう100回は見てる

カネキン

チャンネル名 Kanekin Fitness
チャンネル内容 フィジーク、器具トレ、自重トレ少、食事、ライフスタイル、
チャンネル登録者数 35.1万人

カネキンさんは筋トレしている人で知らない人はいないんじゃ無いかと言うぐらい有名。

YouTuberの中でもトップクラス!

 

限界を~吹~き~飛ばし~て~♪」というオープニングテーマが頭から離れないぐらい見ました

 

しろむ
自重トレはほぼ無いけど個人的に好きなので紹介

 

  • 肩がメロンのように凄いので肩トレの参考になる
  • フィジークにも出ているので食事面の勉強になる

肩が凄いことでも有名なのでウエイトトレーニングになってしましまいますがダンベルを持っている人は是非チャレンジして欲しいと思います。

 

プロテインもこの動画のおかげで選ぶきっかけになりました。

筋トレしている人のリアルな声が聞けます。プロテインを飲んでいない人も出てきますが皆さん凄い体つきです。

 

この動画で口コミ1位になったプロテインのフレーバーランキングはコチラ

 

マイプロテインのおすすめ【フレーバーランキング】もう迷わない!

 

ぷろたん

チャンネル名 ぷろたん日記
チャンネル内容 フィジーク、自重トレ、器具トレ、エンタメ、ナンパ、コラボ
チャンネル登録者数 141万人

ぷろたんさんはエンタメ枠として見られることが多いですが体もちゃんと凄いです。

 

  • コラボ動画が多い
  • 女性との絡みも多い
  • トレーニング動画もちゃんとある

筋トレ有名人とのコラボ動画も多いですが、有名女優とのコラボも多いので楽しめるといった感じのチャンネルです。

 

しろむ
たまには息抜きも大事

 

エンタメ枠とか言ってますが2019年の「ワールドレジェンドクラシック」という大会に出たときの体の仕上がりは必見。

しろむ
お次は部位別の自重トレーニングのオススメ動画を紹介するよ

自重トレ【部位別】ユーチューブ動画

ユーチューバーの動画の中でも部位毎にオススメの動画を紹介したいと思います。

 

筋トレ系の動画って色々ありすぎて何を見たら良いのか分からないって方には参考になるかと。

 

紹介する部位
  • 大胸筋
  • 腹筋
  • 背中

要するに全身ですね。

 

管理人が実際にやってみて効果のあったトレーニングを紹介します。

まずは大胸筋から

【大胸筋】を大きくする自重トレ動画

ユーチューバーのところでも紹介した山沢礼明さんの3分間の大胸筋トレーニングになります。

腕立ての動画になるのですが「ただの腕立てかよ!」ってなめてかかると2分ぐらいで筋肉が限界をむかえるので試して欲しいです。

 

友人にもお勧めしていますが大体が3番目のダイヤモンドプッシュアップで倒れ込みます。

 

これを1ヶ月以上続けると大胸筋がみるみる大きくなるのでオススメ

【腹筋】を割る自重トレ動画

コチラの動画も山沢礼明さんの2分動画になるのですが腹筋少ない人がやると30秒と持ちません 笑

 

このトレーニング方法をやってみて「キツくてできない・・・」と感じる方はカネキンさんの動画がオススメ

ぷろたんとのコラボ動画ですが負荷の調整が出来るので初心者さんには良いです。

 

しろむ
負荷が軽いと筋肉つかないけどな

 

続いては背筋です。

【背中】をカメの甲羅にする動画

懸垂の動画になるので鉄棒やバーが必要になってきます。

 

今まで筋トレをやってきた感覚的に背中は床でやるトレーニングより懸垂が1番効きます

 

T-trainingさんの動画です

しろむ
個人的には動画内の3番目「ワイドプルアップホールド」が好き

 

背中の脇の下の部分の筋肉(大円筋)が大きくなるので背中がカメの甲羅の様になってきますよ。

【足】を大きくする動画

足って意外とやらない人が多いのですが体全体のバランスが悪くなるのでやりましょう!

 

自分にも言いたい・・・

足って何か見えないから疎かになっちゃうんですよね~

 

でも鍛えている人はみんな足もやっていますから夏に向けて頑張るのもあり。

 

メトロンブログさんの動画です

 

以上で全身の筋肉を鍛えれるユーチューブ動画の紹介は終わりです。

 

ぶっちゃけメトロンブログさん、山沢礼明さんが自重トレ動画を豊富にアップしているのでトレーニングメニューが欲しい方はこの2人をチェックしておくと良いです。

 

この記事で紹介した動画をこなしていればジムに行かなくてもバキバキの筋肉を手に入れることが出来ます。

 

しろむ
管理人の私も半年でかなり変わりました!知識ってホント大事

 

後は筋トレ後にプロテインを飲んでバルクアップしましょう!

 

オススメ記事マイプロテインのフレーバーランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA