マイプロテイン【シェイカーのバネ】はこう使います【捨てちゃダメよ】

マイプロテイン シェイカー バネ

くま

マイプロテインのシェイカーにバネが入っているんだが・・・何の部品だよ

 

マイプロテインのシェイカーには付属のバネが付いてきます。

 

シェイクボール

 

「え・・・これフタに付けるのか?」

「捨てて良いの?」

 

しろむ

私も最初は悩みましたがこう使うんです

 

ドドンッ!

 

プロテインと水とバネを中に入れてシェイク

 

これが答えです。ちゃんと使いましょうね。

 

と言うことでマイプロテインのシェイカーはバネも含めて超優秀だったのでついでに解説していきます。

 

本記事の内容

  • シェイカーのバネは優秀
  • マイプロテインのシェイカーは水漏れしない
  • マイプロテインのシェイカーの特徴
  • コスパの良さ

 

バネの基本的な使い方と利点を紹介。

 

ついでに他メーカーにはないマイプロテインのシェイカーの良さを語っていきます。

マイプロテインシェイカー【バネで粉を溶かす】

あなたが悩まされていたこのバネ。

 

最初見たときは「え?・・・どこに取り付けるの?」と思いますよね。

 

繰り返しになりますがプロテインの粉が混ざりやすくなるようにシェイカーの中に入れて一緒にシェイクするものです。

 

しろむ
捨てちゃダメよ

 

驚きましたがただ混ぜるのとバネ入りのシェイカーで混ぜるのは全然違います。

 

シェイクするときにバネが中で暴れてプロテインを効率よく混ぜてくれる代物。

 

ブレンドしてくれるので「ブレンダーボール」とも呼ばれています。

 

ほとんど玉にならずに全て飲み干すことが出来る。

バネの有り無しで比較

シェイカーにバネを入れたときと入れないときで粉の残りを比較してみました。

 

バネ無し

 

粉の玉が表面に浮いちゃってますね。底にも少し玉が残っています。

 

くま
飲めなくはない

 

しろむ
でもちょっと気になるよね

 

バネ有り

 

ストロベリーの色が均等になって透き通って見えます。

 

底にもプロテインが溜まらずにキレイに溶けてます。

 

しろむ
コレがバネの力よ

マイプロテインのシェイカー、バネを使った作り方

先程のバネを使ってプロテインを作っていきましょう。

 

しろむ

流れはこんな感じ

 

手順1
シェイカーに水を入れる

手順2
プロテインを入れる

手順3
バネを入れる
 

手順4
フタを押さえながらシェイク

手順5
完成
 

 

バネ(ブレンダーボール)を入れるタイミングはいつでも良いです。

 

重要なのは水を先に入れること

プロテインを先に入れちゃうと粉が底に固まってしまうので水を先に入れましょう。超重要です。

 

バネ以外にも優秀な所があるので紹介していきます。

マイプロテインのシェイカーは水漏れしません

私自身プロテインのシェイカー選びでは悩みました。なぜなら水漏れするのは買いたくないから。

 

シェイカーってタンブラーみたいな作りだから水漏れしそうですよね。

 

でもマイプロテインのシェイカーは振りまくっても水漏れしません

 

しろむ
もう1年以上使ってるけど1度も漏れたこと無い

 

それでも微妙な所もあります。

 

デメリット
  • 人気だからジムで被る
  • フタの部分が洗いにくい

 

デメリットも少々ありますがメリットの方が大きいです。

 

  • シェイカーの中でも安い
  • 水漏れ防止パッキンが無い
  • プラスチックなので軽い
  • 透明なのでメモリが見やすい
  • 飲み口が付いているので横からこぼれない
  • 大容量(600㎖)

 

とにかく実用的なのです。

 

ステンレス製はオシャレで耐久性はあるんですがメモリがないものもあり水の量がよく分らないんですよね。

水漏れ防止パッキンが無いので洗いやすい

マイプロテインのシェイカーは水漏れはしないのも良いんですがゴムパッキンが無いのが1番気に入っています。

 

いちいち外して洗うの面倒くさいですよね?

 

トレーニングしている人は1日3回とかプロテインを飲む方もいるのでいちいち外して洗う手間が省けます。

 

水筒とかタンブラーは保温効果を保つために必ずパッキンを使います。

 

ですがシェイカーは保温する必要が無いのでマイプロテインの商品にはパッキンが付いていないんです。

 

しろむ

洗い物がサイコーに楽

パッキンが臭いやカビの原因

ゴムパッキンは毎回丁寧に洗っていないと黒いカビが生えてしまいます。

 

マイプロテインのシェイカーはパッキンが無いのでゴムの部分がカビる心配もありません。

 

1度カビると洗濯物の半乾きのような臭いが発生しせっかくのプロテインの味が台無しになってしまします

 

しろむ

私の経験からはゴムパッキン無しがオススメ

マイプロテインシェイカーまとめ

マイプロテインのシェイカーの良いところをまとめますね。

 

マイプロテインのシェイカーの良いところ
  • 水漏れしない
  • 水漏れ防止パッキンが無い
  • 透明容器でメモリが付いていて測りやすい
  • プラスチックなので軽い
  • コスパがいい(500円程度)
  • バネ入りで粉が玉にならない
  • 大容量(600㎖)

 

実際に使うと洗う時は楽だし持ち運びも軽いので楽。プロテインも玉にならないので綺麗に飲めます。

 

プロテイン飲むならシェイカーは必需品だし買ってしまえば筋トレもはかどりますよ!

 

効率よくタンパク質を摂取してバルクアップしましょう!

 

マイプロテイン 公式 【MyProtein】シェーカー

ちなみに【Myprotein】公式サイト で始めてプロテインを購入するとシェイカーを無料でつけてくれます。

 

プロテインを買おうと思っているならメッチャお得です。

 

しろむ

30%OFFのようなセールをしていればプロテインと同時購入が安上がりです

 

シェイカー買うなら良いプロテインが必須!ぜひ使ってみてください。

 

おすすめ記事

マイプロテイン コード 紹介 アンバサダー【マイプロテインはコードを使おう】有名コード一覧と使い方 マイプロテイン 飲み方マイプロテインの飲み方【基本と応用】で激ウマに 筋トレ 1年【筋トレ1年の経過】自宅でトレーニングした結果【挫折経験アリ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA