男のくせに化粧品検定を受ける【男性受験者1割】

化粧品検定 受験 男

しろむ

化粧品検定2級を受けます

 

調べてみると男性の受験者は全体の1割程度らしいです・・・

 

女性からの目線が怖いですが時期的にマスク必須となっていますので下を向きつつ受験頑張ります。

 

美意識の高い男性陣の皆様がんばりましょう!!!

 

ということで化粧品検定2級を受けるまでをつらつら~と書いていきます。

 

この記事の内容

  • ウイルスの流行でほぼ全国で試験開催
  • 化粧品検定2級に申し込みました
  • 情報収集しまくった検定の難易度
  • 合格に必要なテキスト
  • 化粧品検定3級は楽勝

 

男が化粧品検定受けるなんて気持ち悪い・・・と言う女性もいると思いますが美容に興味があるので資格ぐらい持っていても良いよね・・・

 

検定に申し込む所から検定に受かるまでをリサーチしてみたので2020年に受ける人は参考になる内容かと。

 

検定の難易度やどれくらい勉強すれば良いのか、必要なテキストなんかも紹介していきます

2020年は各地で試験開催

地元新潟でも開催!

 

新潟のような田舎は試験が2~3年に1回しか開催されず、今まで受けることが出来ませんでした。

 

ですがウイルスの流行により毎年5月に開催していた試験が延期に・・・その結果2020年の試験はたくさんの県で受験可能となりました。

 

しろむ

しかし早く普通の生活がしたい・・・自粛、マスクはもうたくさん

受験可能な都道府県が増えた

日本化粧品検定の公式サイトを見て貰えれば分かりますがいつもより試験会場が増えてます。

 

通常開催

  • 札幌
  • 仙台
  • 東京
  • 横浜
  • さいたま
  • 千葉
  • 静岡
  • 名古屋
  • 京都
  • 大阪
  • 福岡

第15回特別開催

  • 山形
  • 郡山
  • 水戸
  • 宇都宮
  • 高崎
  • 新潟
  • 富山
  • 金沢
  • 長野
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 高松
  • 松山
  • 熊本
  • 宮崎
  • 那覇

 

ご覧の通り特別開催枠がめっちゃ増えました。年始に見たときは特別開催地域が上記の半分以下だったんです。

 

もちろん新潟も無かった・・・悲しいね。

 

私のように地方で受験しようと思っている人には嬉しい変化。もし毎年開催している通常地域以外で受験しようと考えている人は今回がチャンスです。

 

次はいつ特別開催地域に選ばれるか分かりませんよ。

webで申し込みました

2020年の8月4日から試験の申し込みが始まったので気が変わらないうちに速攻申し込みました。

 

しろむ
申し込んでおけば後に引けないし安心!

 

 

日本化粧品検定の公式サイトからの申し込みが確実です。

 

 

ログインするとデカデカと告知されていますのでクリックすると申し込みできます。

 

 

写真のような個人情報の入力画面が出れば間違いないかと。

 

確認メールで一安心

申し込み時に入力したメールアドレスに確認メールが速攻届きます。

 

3つほどメールが届いていました。

 

  • 申し込み確認内容、自分の個人情報
  • 受験に必要な筆記用具等
  • 会場のウイルス対策
  • 受験料の領収書

 

ざっとこんなメールの内容になってました。コレで一安心ですね。

 

ただ受験票は11月中旬に発送されるらしいので忘れてしまいそう・・・楽しみに待つことにします。

 

早期申し込みで問題集もらえる

2020年8月4日~2020年9月18日までに申し込みを済ませると模擬試験問題が貰えます。嬉しいですね

化粧品検定のレベルを調査

いざ受験と言うことで日本化粧品検定のレベルがいかほどなのか調べまくりました。

 

  • 過去の合格者のブログ
  • SNS

 

すでに合格している人のブログは参考になりましたね。

 

大体の難易度が分かりました。

テキストと問題集だけでいけそう

写真の問題集とテキストを購入。

 

色々調べた結果は「公式テキストと問題集」だけあれば大丈夫そうな印象を受けました。

 

合格率は74.8%

 

結構高めな合格率ですよね。

 

化粧品検定は国家資格ではないですが国家資格並の勉強をしていけば合格できると思われます。

 

国家資格が無い人も今までの人生で受験勉強とかはやってきているはず。

 

私も国家資格は3つ持っていますが受験勉強よりは簡単でした。

 

しろむ

毎日2~3時間、1ヶ月以上勉強すれば大丈夫

 

人にもよりますが1週間の勉強でも資格がとれたと言う人もいたのでそこまで難しい試験じゃ無いのかもしれません。

細かいところまで出題される

ブログやSNSを見ていると結構細かい所からの出題もあるようです。

 

  • 重要じゃ無さそうな普通の文章
  • テキストに小さく書いてある補足

 

このような箇所もまんべんなく覚えておけば高得点がとれそうな感じです。

心配なら講座を受けれる

試験を受ける前に対策講座を受けれる所もあります。アナタの受ける地域を調べてみましょう。

 

  • コスメ系のスクールで実施
  • 3時間程度の講座
  • 費用10000~15000円程度

 

自己流の勉強だけでは心配・・・」という人は受けてみた方が間違いないかと。

 

メンズでもある私は当然受けません 笑

 

絶対女子しかいないからね。変な目で見られることが確定している所に飛び込む勇気はございません。

 

しろむ

テキストと問題集をしっかり勉強すれば問題なし

 

リサーチ済みですが講座を受けなくても勉強をちゃんとしていれば試験もバッチリ。

化粧品検定まとめ

2020年度の化粧品検定は試験の開催地域が大幅に増えました。

 

ありがたいですね。

 

地方の皆様は今回が最大のチャンスなので一緒に受けて合格目指しましょう!

 

合格に向けての準備
  • Webで申し込み可能
  • テキストと問題集は必須
  • テキストの細かい所まで勉強しよう
  • 受験勉強よりはイージーかも
  • 心配なら講習を受けるのも有り

 

資格が増えるのって嬉しいですよね。私は化粧品検定を取ったら嫁に自慢します。

 

そして女子より知識を増やしてアンチエイジングに力を入れていきたいと思ってます。

 

しろむ

渋くていい男になりたい

 

これから受験される方、特に新潟の受験者さま達は一緒に頑張っていきましょう!

 

と言うことで今回はこの辺で・・・ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA