【プロモーションリクエスト】ASPに無い商品をアフィリエイトする方法

ASP プロモーションリクエスト

「売りたい商品があるのにASPに案件がない」

Amazon、楽天アフィリエイトで収益がある。コレがアフィリエイト案件だったらな・・・」

 

ブログ、アフィリエイトをしているとこんな悩みが1度はあると思います。

 

しろむ
そんな悩みを解決!

 

本記事の内容

  • 売りたい商品をアフィリエイト案件にする方法
  • リクエストを受け付けているASPがわかる
  • 案件が成立しやすい商品
  • プロモーションリクエストを成功させるコツ

上記について詳しく解説していきます。

 

この記事を書いている私はASPに勤めている訳ではないので審査の基準は不明です。

 

ただ案件成立の経験があるので、本記事を読めば少しでもリクエストが成功するための方法が分かるかと思います。

 

案件が発生し始めた初心者さん向けの記事となっています

 

まずはプロモーションリクエストとは何ぞや?という所から

ASPに無い商品をアフィリエイトする方法(プロモーションリクエスト)

ASPに案件が無い商品をリクエストするときに使うのが「プロモーションリクエスト

 

どういった仕組みなのか解説します。

プロモーションリクエスト概要

画像参照:A8.net

プロモーションリクエストは上の図のようになっています。

手順1
売りたい商品を見つける
 
手順2
ASPの申請フォームからリクエスト
 
手順3
ASPが企業にアプローチ
 
手順4
承認されればアフィリ案件成立
 

上記のような流れです。

 

 私自身Amazonや楽天でアフィリをしていた商品をアフィリエイト案件にしてもらいました。

 

かなりメリットが大きいです。

プロモーションリクエストのメリット

  • ライバルがいない
  • 案件の独占
  • 報酬単価倍増

 

しろむ
案件のリクエストに成功すると良いことしかない

ライバル皆無、案件独占

アフィリエイト商品がない案件なのでブロガーやアフィリエイターのライバルは殆どいないと言っていいです。

 

いたとしても「こんな商品買ってみました~」のような販売意欲のない個人ブログや販売元の公式サイトぐらい。

 

記事を書いて上位表示に成功すればその案件は独占状態となります。

報酬額が倍増する

Amazon、楽天でのアフィリエイトをしていた場合は報酬額は倍増します。

 

ちなみに私が案件として成立した商品は報酬が5倍になりました・・・ヤバいですよね。

 

しろむ
気になる商品があったらリクエストしちゃいましょう!

 

プロモーションリクエストが出来るASPを紹介します。

プロモーションリクエストが出来るASP

 

私が利用しているASPで確認できた所はこの2つ。

 

  • A8.net
  • afb

今後確認できれば追記していきます。

 

多くのブロガーが必ずと言って良いほど利用している有名なASPなので登録してなければしておきましょう。

 

登録が完了したらリクエストフォームが使えるようになるので解説します。

A8.net

A8.netでは「プログラムリクエストフォーム」が設置されていますのでそこからリクエストが可能です。

 

手順1
A8.netのマイページにログイン
会員ID、パスワードを入力
手順2
「プログラムリクエストフォームはコチラ」をクリック

トップページの下の方にあります。会員登録しないと表示されません

手順3
リクエスト申請をする
アナタのサイトURLやリクエストしたい案件を入力

 

会員登録がまだの人はコチラ から登録後にリクエスト出来るようになります。

 

続いてはafbの解説です。

afb

afb プロモーションリクエスト

afb(アフィビー)は「プロモーションリクエスト」という所からお願いすることが出来ます。

 

手順1
会員ID、パスワードを入力してログイン
手順2
「プロモーションリクエスト」をクリック

こちらもトップページの下の方にあります

手順3
アナタのサイトURLや商品を入力してリクエスト
 

 

コチラも会員登録後に出来るようになりますので登録してない方はコチラから。

 

私が案件リクエストした経験を元にリクエストが成立しやすい商品の特徴を紹介します。

プロモーションリクエストが成立しやすい商品

実体験から下記の商品ならプロモーションリクエストに成功しやすいかなと思います。

 

  • インフルエンサーが使用している
  • すでに商品記事を書いていてPVが多い
  • 商品リンクのクリックがある
  • Amazon、楽天アフィリエイトで実績がある
  • すでに販売元の別商品がASPにある

 

初心者さんが訴求したい商品があるからといって無謀にリクエストしてもASPの担当者は相手にもしてくれません

 

なので出来るだけASPの担当者が動いてくれそうな案件をリクエストするのが良いです。

 

まず1つ目

インフルエンサーが使用している

ユーチューバーやインスタグラムなどで話題になっている商品、SNSでバズっている商品は案件として成立しやすいです。

 

しろむ
なぜなら売れるから

 

人気商品なら売れること間違いなしですよね。

 

商品が売れればASP、広告主も良い思いが出来ますのでアフィリエイト商品になりやすい

記事のPVがそれなりにある

リクエストする商品に関する記事が既に作成されており、PVもそれなりにある場合は成立しやすくなります。

 

PVが多い=需要がある

 

と言うことになります。実績があればリクエストもしやすくなりますよね。

 

参考までに私がリクエストした時の記事の状態は下記の通り

 

  • 1日のPVは10〜60
  • 月間PV800程度
  • 商品名単体で1ページ目にいる
  • 口コミなどの2語キーワードで1位

 

ライバルが少なかったので記事を書いてから3ヶ月程で上位表示に成功しました。

 

しろむ
ライバルがいないと上位表示しやすい

 

もし紹介したい商品があれば先に記事を書いておき、実績を作ってからリクエストするのが1番良いと思います。

 

商品クリックがある

Amazon、楽天、Yahooの商品でアフィリエイトしている場合の話になります。

 

リンカー やカエレバなどの商品リンクを使ったアフィリエイト方法で商品のクリック率がある記事も見込みアリ。

 

クリック率が高い=購買意欲の高いユーザー

 

商品リンクがアフィリ案件に変われば即収入につながりますのでリクエストが通りやすくなります。

 

Amazon、楽天アフィリエイトで実績がある

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトで商品が売れているなら脈アリです。

 

商品リンクをアフィリリンクにするだけで売り上げになりますからね。

 

逆にAmazonだから売れているって場合もありますので一概に売り上げが爆増するとは限りませんが、案件としては成立しやすいかと。

すでにアフィリ商品がある企業

例を先に書いてみます。

  • ダイソンの掃除機がアフィリ案件で取り扱っている
  • ダイソンのドライヤーの案件はない

と言った感じです。

 

ASPで既に商品の取り扱いがあるメーカーなら他の商品も案件になる確率が高いかと。

 

もしドライヤーの方を案件としてリクエストしたい場合はすでに掃除機が案件としてありますので承認されやすいですよね。

プロモーションリクエストを成功させるコツ

プロモーションリクエストを成功させるコツとしては先ほど「成功しやすい商品」で紹介した内容をアピールすれば問題ないです。

 

  • インフルエンサーが使用している
  • 商品紹介記事のPVが多い
  • 商品クリックがある
  • Amazon、楽天アフィリエイトで実績がある
  • 販売元の企業のアフィリエイト商品がある

上記の内容や商品に対する熱意をリクエストフォームでアピールしましょう!

リクエストを送る時のアピールの仕方

ダメな例

この商品売りたいのでアフィリ商品にしてください。私のサイトのURLは〇〇です。

良い例

現在月間PV〇〇の記事がありまして、〇〇、△△というキーワードで上位表示しています。

1日のPVは〇〇程で商品リンクのクリック率も〇〇程あります。

YouTubeなどでも多数紹介されており、私自身も使用してとても良い商品だと感じています。

これから伸びていく商品だと思いますのでリクエストさせて頂きました。よろしくお願いします。

記事のURLはコチラです。

 

どうでしょうか。後者の方が圧倒的にASPが動いてくれそうですよね。

 

しろむ
コレは実際に私が送った内容とほぼ一緒

 

意識したのは「コレなら担当者さんが動いてくれるだろう」と思いながらアピールしまくりました。

 

メールを送ってから1週間程で案件成立のメールが届きました。めちゃくちゃ嬉しかった!

 実績が無くても大丈夫

私がリクエストに成功した商品は楽天アフィリエイトで半年で4件しか売れなかった商品でした。

 

しろむ
月1件も発生が無い商品・・・

 

こんなのでも通りましたからアピールの仕方が大切かと思います。

 

ただ私が知る中でリクエストに失敗している人は多数います。

 

「リクエストしても返事がこない」

「メールを送ったが本当に読まれているのか不明」

こんな状態の人は結構います。

リクエストが成功したかどうかの連絡は来ない

リクエストフォームにこんな記載があります。

 

「リクエストの結果にはお答えできない場合がございます。」

 

ダメなら連絡もしませんよってことですね。本当にリクエストしているかどうかは不明ですが 笑

 

こんな状態だとリクエストしても返事が来るのかどうかさえ怪しいです。モヤモヤして毎日の作業に支障が出ますよね。

 

ただリスクはないんです。

ノーリスクハイリターンなのでリクエストは送るべき

リクエストを送ること自体はノーリスクです。なので送るべきだと思っています。

 

しろむ
案件が成立した時のリターン(報酬単価)はデカい!

 

無料で何のリスクも無いのに報酬単価が上がるのは大きいですよね。特別単価を貰うようなものです。

 

どうせリクエストを送るなら担当者に動いてくれるような内容をアピールをするべきです。

まとめ

プロモーションリクエストについて解説してきました。気になる商品があるならすぐにリクエストしちゃいましょう。

 

  • あなたの熱い思いをリクエストフォームに記載する
  • ASPが動いてくれるようなアピールをする

コレが大切かなと思います。

 

ダメなら何回もチャレンジすれば良いだけですから。

 

しろむ
リターンはデカいですよ~!

 

リクエストフォームのあるASPはコチラ

 

おすすめ記事マナブさんのブログ教材を初心者が実践

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA