【なんとかしたい】男の目の下のたるみ原因から改善ケアまで

目の下のたるみ

しろむ
目の下のたるみの原因は何なの?たるみの原因と改善するケア方法を紹介します!

 

「今まで目の下のたるみが気になっていたけど変化しないだろうと放置」

「改善するならケアしてみようかな?」

 

こんな悩みをお持ちの人に読んでもらいたい記事になってます。

 

本記事の内容
  • 目の下のタルミの原因
  • 目の下のたるみケアの仕方
  • ケアしないで放っておくと悪化します

これを書いている私は30代に入り目元の悩みが増えてきました。

厚かましいですが目元を公開

目の下のたるみ

タルミはそこまで大きくはないですが目の下にクマやシワが入り始めてケア実践中。

その実体験も参考にしていただけたらなと思います。

 

ケアをしてからタルミの第一段階とも言われているシワが少し薄くなってきたのでそのケア方法も載せています。

まずは目の下のタルミの原因から

目の下のたるみ原因

目の下たるみの大きさは人によって様々です。

ぶっちゃけて言うとあまりにも大きくなってしまったタルミの改善は難しいので医師の診断をオススメ。

 

ですが美容外科に行く前に自分でケアしてみてダメなら相談に行くのもアリだと思います。

しろむ
何もしないのが1番良くない。現状維持か悪化の道が待ってます
目の下のたるみの原因
  • 小じわを放置するとタルミに進化する
  • 目の下にある脂肪が突出してくる
  • 目回りの筋肉が緩んでくる

上記の3つが原因になります。他にも加齢による肌のハリが無くなったりと原因は様々。

 

殆どの場合が色々な症状が重複して起こっている場合が多いですね。

小じわ→深いしわ→たるみ

目元だけではないですがシワが段階を重ねてタルミに進化する場合があります。肌の乾燥や保湿を怠っていたために起こってしまう小じわ。

 

小じわが悪化していくとタルミに変化します。

 

しろむ
私はこの小じわと深いしわの辺りをウロウロしています

 

目元のシワによるたるみは段階を帯びて深くなっていき、最終的にたるみになります。

手順1
小じわ
目元や口元に出来やすく、肌表面のうるおいが少ないと乾燥して角質が厚くなってしまい小じわになります。
手順2
深いしわ
加齢や紫外線によりコラーゲン繊維がダメージを受けてしまい肌内部からハリや弾力が無くなり深いしわとなります
手順3
たるみ
表情筋が衰え、抑えられていた目回りの脂肪が突出して肌のハリ、弾力が低下し肌全体がたれ下がります。

眼窩脂肪(がんかしぼう)の突出

参照:銀座セオリークリニック

目の眼球の下には脂肪があり、若い頃はスッポリと目の下に収まっていますが加齢や筋肉の衰えによって脂肪がだんだんと表面に突出してくる症状。

 

「目の下に脂肪なんてあるの?」って感じですが

女性なんかは可愛いらしい涙袋があったり、若くても目の下がプックリしている人いますよね?若い人は骨格や遺伝によるものですが、イメージとして目の下の奥に脂肪があるイメージ。

 

  • 目の下の脂肪が増える
  • 脂肪が突出してくる

これにより目の下のたるみに至ります。

 

若い20代の方でもたるみが出来ている方もいるので表情筋のエクササイズは必須ですね。

 

表情筋のエクササイズに関してはケア方法に記載しています。

皮膚・表情筋のゆるみ

 

上記でも説明した目の下の脂肪が表情筋の衰えや加齢による皮膚のハリ、弾力が無くなることによってタルミになります。

 

表情筋は名前の通り喜怒哀楽を表現する顔の周りの筋肉で、目の下のタルミに関しては目元の筋肉が重要になってきます。

 

しろむ
私は喜怒哀楽が薄いのかも・・・

目の下のたるみ改善方法、ケア

しろむ
3つの目の下のたるみを改善するケア方法を紹介!数ヶ月継続してやってみると変化アリです

 

何もせず諦めている人は損してるかなと今では思います。

 

私もそうだったんですがクマやシワが増え始めた頃に「まぁまだなんとかなるだろう・・・」なんて思っていました。

ですがそのまま何もしないと現状維持するかもですが大体の人が年数を重ねるたびに徐々に分からない程度に悪化していきます。

 

気づいた頃には手遅れ・・・

 

悪化させず現状維持するためにもケアは必須だと思っています。

同窓会などでも老けて見られるより若く見られた方が気分が良いです

 

美意識の問題もありますが少しでも若く見られるために頑張るべきだと思っています。まずは簡単に始めれる目元の保湿ケアから解説です。

目の下のたるみに保湿ケア

目元の小じわは保湿ケアやスキンケアで潤いを保たせていれば充分に回復の余地アリ。

 

なぜなら私も保湿ケアをして1ヶ月経った頃には小じわが少しだけ減り、くぼんでいた所にハリが少し出たからです。

 

実践した保湿ケア
  • 高保湿の化粧水、乳液を使う
  • 目元のケア専用アイクリームを使う
  • ホットアイマスク

目元に潤いを持たせることで肌がプックリしてハリが出て、たるみの段差を無くすのが狙いです。

保湿をすると目元が明るくなり視覚でも表情や見た目年齢を若くしてくれます。

 

  • 過度な期待はしない
  • 長期的に実践

最初から効果は期待せずに何ヶ月かかけて実践し、習慣化出来るまでケアしましょう。

スキンケア後にホットアイマスクをしていますが目元を温めることでアイクリームなどの有効成分が肌表面の角質層まで届きます。

 

見た目で乾燥していなくても肌の表面は乾燥して潤いを欲している場合があります。目元を擦っている人は特にその疑いがあります。

しろむ
試しに保湿してみると目元を擦らなくなるよ!

オススメしたいアイクリームはコチラでまとめています。

メンズ アイクリーム ランキング【男の目元に特化】メンズおすすめアイクリームランキング!

表情筋エクササイズ

筋トレやトレーニングをすると筋肉が大きくなるのと一緒で衰えてしまった表情筋もトレーニングしてあげましょう。

 

私的にこの表情筋エクササイズに関してはちょっと効果があるのかは謎だったので時間がかかるのかも。

 

しろむ
私はあまり変化が無かったです・・・

 

ただ日本人は外国に比べても喜怒哀楽が少なく表情筋があまり使えてないコトは分っているので鍛えてみると良いかもです。

 

目の周りの筋肉(眼輪筋)全体を鍛えるエクササイズ

  1. 目をギューッと閉じてそのまま5秒間保持
  2. 目の力を抜きそのまま軽く開きます
  3. 今度は眉を上げて目を見開きます
  4. そのまま5秒間キープ
  5. ゆっくりと目元の力を抜き自然な状態に戻します

下まぶたを鍛えるエクササイズ

  1. 上まぶたが動かないように眉毛の辺りを人差し指で押えます
  2. その状態で下まぶたを上に持ち上げます(すごく変な顔になります)
  3. 5秒キープ
  4. 下まぶたをゆっくり戻します
  5. 左右それぞれ5回程度行います

 

このエクササイズは筋トレと一緒で効果が感じられるまで時間がかかると思います。

普段は中々しない動きなので使えていない目回りの眼輪筋が鍛えられますね。

何もせずに悩んでいる時間は無駄

たるみが酷くて凹凸による影が出来てしまっている人は本記事の改善方法を試してみても劇的な変化は期待出来ない可能性があります。

 

シワは多少薄くなるかもしれませんが大きいタルミは美容外科や目元専門のお医者様に相談した方が良いですね。

 

ただ何もせずに悩んでいるのはもったいないと思っています。

 

実際にケアをやってみた感想としてはケアを始めるとそれなりに肌の質は変わってきますし肌つやは確実に良くなってくると思います。

 

私も毎日顔を合わせる嫁に

「なんか目元明るくなったね」

と言われる程だったので、久しぶりに会う友人なんかはより変化を感じるのではないかと思って期待しています。

 

まずはアイクリームやスキンケアなどの簡単な物から始めるのが良いと思います。

 

オススメ記事→USBホットアイマスクランキング

オススメ記事→アイクリームランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA